李朝家具の蔵

李朝家具とは本来、韓国の李氏朝鮮時代(1392〜1910年)に製作された家具のことを指しますが、
一般的にはその時代のデザインを再現したレプリカも含めて「李朝家具」と呼ばれています。
本物の李朝家具(李朝アンティーク家具)は李朝末期、1850年代以降に作られた物が大半を占め、それ以前のものは稀少な物です。
つまり李朝アンティーク家具の場合、実態はどれも大変高価な“骨董品”ですので、現実には安価で奇麗なレプリカの方が好まれる傾向にあります。
最近では韓国ドラマ「チャングムの誓い」で、その造形の美しさが注目され、広く人気が浸透してきています。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

階段箪笥

卓子

丸格子スクリーン

【丸格子スクリーン】

文机

ビビンバ鍋

電磁調理器OKですっ♪鉄製ビビンバ鍋19cm (木製敷板付き)

SPONSORED

PROFILE

九州博多より、ウェブ職人fragileが発信しています。

福岡でウェブ制作を手がけとります。
李朝家具のあまりの雰囲気のよさに釣られてブログ拵えてみました。
どうやろ?ネットショップっぽく見えとるかいな?
私も基本的にインテリア、特にアンティークは好きばってんが、高価な物は滅多には買いまっしぇん、
もっぱら目の保養ばかり、骨董屋などで見つけた古美術品の写メとかアップしていって妙な風味も醸し出せればと、思っちょります。
(※難解な言い回しは博多弁を用いている所為ですので)



ソウル昌徳宮 〜ソウル昌徳宮〜

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.